仕方なく白髪染めしました

白髪が出はじめたのは30代からです。

まだ40歳にもなっていないのに何本か白髪を見つけた時はこれは若白髪と思ってしまい 確か若白髪は悪くなく良いこ とだと聞いたことがあったため少しうれしかったです。

しかし 段々と時間が経っていくにつれて後ろあたり 横側の見えにくいところなどに白髪が増え始めて きました。もうこれは普通に白髪になってきたのかと考えました。
よく考えたところ母親に似ているせいでした。
母もかなり若い頃から白髪が増えてきてよく1 本1本抜いていたこともありました。

そして 私が40歳を過ぎると白髪が見えやすいところなどあちらこちらに増えてしまい ある年寄りのおばさんに一言ズバリ「髪の毛 染たほうがいいよ」と言われてしまいました。
友達でなくかなり歳がいっている人に言われたのでショックでしたが仕方ありません。
茶色などに髪を染めることは 仕事が介護だったため変な色にはできませんでした。その為めったに自分で染めることはなかったのですが今回は自宅で白髪染めをやってみようと考えみました。
ところが 説明書通りにやったつもりでしたが白髪が黒く染まっていなかったのです。
説明書に臭いも大丈夫のように買いてありましたが 何だか変な臭いだけは残っているのです。
このままではいやだと思い白髪染をもう一度買いに行き説明書をよく読んでゆっくりとやりました。
そしたら 今度は全部が黒くなったのではなかったのですが白髪が減ったようになったみたく見えました。
しかし 染めても元にもどりるのでまた染めるか 染めにいかなきゃならないのです。
髪を見るといつも面倒に思ってしまいます。
だからといって坊主にもなりたくない剥げてきてほしくないので仕方ないのだとつくづく思います。