この暑い季節、食材の保存方法には頭を悩ませています。特に、本来は常温保存がオススメのものについては、冷蔵庫に入れてもいいのか、判断に困っています。そこで最近、いくつか仕入れた情報があります。まず、野菜。私はかぼちゃが大好きなのですが、安い時にハーフサイズを買って、つい傷ませてしまったことがあります。かぼちゃはワタから傷みやすいので、それらをきれいに取り除いてから1週間程度で使い切ればOK。本当は煮込んで冷凍、という方法が良いのですが、それができないくらいの時はこの方法が良さそうです。

次にフルーツ。主人がバナナが好きで、いつも置いておくのですが、これが夏だとすぐに黒くなってしまい、グジュグジュになります。皮をむいて冷凍しておいてもいいのですが、もっと手軽な方法がありました。バナナは房で売ってることが多いと思いますが、これを買ってきたらすぐに1本ずつ分けて常温保存するのがいいとのこと。確かに黒くなる時間が少し伸びた気がします。

それから、今年の夏に夫婦でハマったパイナップル。これは葉っぱと皮をむいて一口サイズに切ったあと、ジップロック等に詰めてそのまま冷凍。冷凍のまま食べると、シャーベット感覚でシャリシャリして美味しいですし、ヨーグルトに混ぜてもOK。まだまだ情報を探せばありそうなので、上手く生活に取り入れていきたいと思っています。

ブログ